Top > 日能研の偏差値アップカリキュラム

日能研の偏差値アップカリキュラム

日能研には偏差値や学力をどんどんアップさせるプログラムが充実しています。各カリキュラムはステージ制になっていて、低学年が学習に親しむためのステージⅠから4年生からのステージⅡ、その後のステージⅢ、ステージⅣ、そして中学受験対策が本格的になるステージⅤがあります。

低学年向けのステージⅠでは、机にかじりつくのではなく、体を動かしたり見たり聞いたりするなどして、偏差値や学力などにとらわれず、五感を使った学習をします。
ステージⅡは、4年生の夏休み前までの半年間を使うプログラムです。学習に親しむといったところから、学習の仕方を学ぶというワンランク上の技術を身につけます。
ステージⅢは、4年生の夏休み明けから5年生の夏休み前までの1年間のプログラムで、自分に合った学習技術を身に付け、学力と偏差値をアップさせます。
ステージⅣは6年生前期を対象にしたプログラムで、中学受験のための準備をしっかりとするまとめの時期となります。偏差値などが大きく変わるのもここからなのです。
ステージⅤはいよいよ中学受験対策の強化プログラムです。ここで志望校に向けた学力や偏差値を養っていきます。

 

 ロクシタン  アパレル問屋  にがり効果
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
日能研で偏差値を上げる(2009年6月29日)
日能研の偏差値教育(2009年6月29日)
日能研の偏差値アップカリキュラム(2009年6月29日)
日能研のサイトで偏差値をチェック(2009年6月29日)